セントラリティとは!?

セントラリティとは!?

ICOが6分で終了した驚異の人気爆発ICOセントラリティとは!?

坂本よしたかです。今回の記事ではICOが6分で終了したという人気爆発ICOセントラリティについてその特徴と人気の秘密を改めてお伝えします。

セントラリティ というとICOの名前としかピンと来ていない人がほとんどかと思いますが、実はそうではなくセントラリティプラットフォームはニュージーランドに設立された有限会社です。

セントラリティ の注目のポイントは既に多数の製品を保有しているという事で既にブロックチェーン市場で収益を得ているという点です。

セントラリティ の製品ツールの例として、コインの購入に必要なブロックハウスも含まれている。

ホワイトペーパー(プロジェクト概要書類のようなもの)によれば、これらの製品の多くは上場企業と提携している。

ニュージーランド政府から3年間で1500万ドル(約1億5千万円)の返金不要の研究助成金も受領している。

公開情報によると、セントラリティの技術チームはアリババ、Baidu、XERO、Google、IOTA、HYPERLEDGER、Consensysなどのハイテク企業、ブロックチェーン企業、大学から来ているそう。POCKET VOUCHERSにはアディダスの表記もある。

参考: https://goo.gl/pAAVh8

セントラリティ はスタートアップが抱える不利を改善できるものを製品(プラットフォーム)として提供されるもので、コインの数は公開されているだけでも1500種類を超えている。
その分、技術・資金・リソースが分断されているとも言える。
各プロジェクトが連携しやすくなれば、技術・資金・リソースが集中して成功しやすくなるという事である。

・偏差値の高い大学がブロックチェーンを学べる講義を追加した
・自国のお金を仮想通貨にしようと研究している国が増えている
・世界中の銀行や企業がブロックチェーンを導入しようと模索している
・各国、ICOに関する規制(健全化)を進めている

このような状況を踏まえると、コイン(プロジェクト)は今後もドンドン増えていくでしょう。そして、それらがCentralityの製品に参加をすれば、セントラリティ は価値を上げていくと考えられる。

この循環こそがセントラリティの人気の秘密。坂本よしたかは俄然セントラリティ は爆推し致します。

坂本よしたか爆弾ICO セントラリティとは!?今回の記事は以上になります。
仮想通貨最新情報を知りたい方は、坂本よしたかのLINE登録へ

坂本よしたかカテゴリの最新記事