最大レバレッジ100倍OKEx

最大レバレッジ100倍OKEx

こんにちは!坂本よしたかです。大手仮想通貨取引所の1つが、OKExです。
2014年に創業した取引所で、中国国内では三大仮想通貨取引所の1つとして知られていました。 しかし、中国国内の仮想通貨取引所への規制が強まったことから、香港へと拠点を移し、さらにマルタ島へと拠点を移しています。 そんなOKExについて、詳しく見ていきましょう。

OKExの特徴はなんといっても取引量の多さです。 世界でもトップクラスの取引量があるため、仮想通貨の取引が活発に行われています。 ただ英語と中国語にのみ対応とのことで、日本のユーザーは少し使い難いかもしれません。 ですが、取引画面で使われている英語は難しいものではないので、慣れれば問題はないでしょう。 100種類以上の仮想通貨の取扱があり、これらをトレードすることができます。 日本から利用する場合は、日本円がそのまま使えませんので、他の取引助でBTCやETHを購入しておく必要があるでしょう。 近年では仮想通貨の相場が乱高下することが多いので、取引量が多いOKExを利用すると、比較的に安心して取引ができます。

また、OKExでは最大で100倍もの、レバレッジをかけた取引も可能なのがポイントです。 より少額の資金で仮想通貨への投資に、参入がしやすくなっています。 また、2018年の12月になって新しいサービスである、Perpetual Swapの提供を始めました。 Perpetual Swapとは先物取引と良く似た商品のことです。
一般的な先物取引と違って、契約の終了日がないことから、半永久的にポジションが取れるのが魅力になります。 ちなみに決済は毎日行われますので、いつでも手放せるというのもポイントでしょう。 こちらも最大で100倍までのレバレッジ取引が可能で、部分生産をすることも可能です。

2018年に入って、仮想通貨全体の相場は長い下落傾向にあると言っても過言ではありません。 しかし、そうした中でも投資の対象が増えることによって、より利益をあげやすい環境を作りたい、ということがPerpetual Swap提供の理由になっています。 こうしたポジティブなニュースが、大手の仮想通貨取引所から出ることは、市場にとって喜ばしいことでしょう。 ちなみに、Perpetual Swapの取引手数料は取引した量によって、変動することが発表されています。
そこまで手数料が高く設定されていないのも、魅力の1つでしょう。

世界でもトップクラスの取引量を誇る、取引所であるOKExを紹介してみました。 最大で100倍のレバレッジをかけることができ、新しいサービスの提供をするなど、積極的に動いている取引所の1つです。

坂本よしたかの仮想通貨情報はメルマガへ
仮想通貨最新情報を集める

坂本よしたかカテゴリの最新記事