中国版イーサリアムである確固たる地位を誇るNEO

中国版イーサリアムである確固たる地位を誇るNEO
中国版イーサリアムである確固たる地位を誇るNEO

本日はNEOについての理解を深めていただきたいのと中国版イーサリアムとも言われるこの通貨の特徴についてお話ししましょう。

NEOはイーサリアム同様にイーサリアムであるスマートコントラクトと呼ばれる機能でこれは日本語にすると「契約の自動履行」になります。

そして中国にとって初のパブリックブロックチェーンとなります。

パブリックブロックチェーンとは、ビットコイン同様に、不特定多数のマイナーやノードによって高速に認証作業が行われるシステムです。

もうひとつの大きな特徴は、ネオ(NEO)がブロックチェーン技術を利用したアプリケーションのプラットフォームにもなれることです。

dAppsと呼ばれる分散型アプリケーションのことをさしています。
中には分散型の取引所や、分散型広告ネットワークなど続々とアプリケーションが立ち上がって来ています。

その基盤がNEOになるわけですね。

NEOにはNEOとNeoGas(通貨単位GAS)という2つのトークンがあり、プラットフォームとしてのNEO、NEOというプラットフォームで利用できる通貨としてのNeoGasです。

今後もイーサリアムと並行して上昇の期待できるプラットフォーム系の通貨は上昇が期待できるのではないでしょうか?

今回の記事は以上になります。

仮想通貨最新情報を知りたい方は、坂本よしたかのメルマガに登録へ
↓↓↓
坂本よしたか メルマガに登録する

絶対に知っておくべきことカテゴリの最新記事