仮想通貨に影響力のある人物を紹介

仮想通貨に影響力のある人物を紹介

こんにちは!よしたかです。
ビットコインを動かすほどの影響力がある重要人物をおさえていますか?仮想通貨を語るなら常識といっても過言ではない重要人物をおさらいしていきますのでしっかり覚えてくださいね!では早速参りましょう。

・Yellowヴィダリックブリテン氏

イーサリアム作成者。94年にロシアで生まれカナダで育った彼は19歳の若さでイーサリアムのホワイトペーパーを書き上げた。ビットコインマガジンを共同設立しイーサリアムをリードしてプロトコルのアップグレードを進めている。

・チャーリーリー氏

ライトコイン作成者。過去にコインベースのエンジニアリングディレクターを勤める。彼はビットコインとライトコインを金と銀のような2種類の通過が共存できる世の中を目指している。

・ギャビンアンドレセン氏

ビットコインコアの開発者のうちの1人。リードコインの開発者に任命されている。

・ジハンウー氏

マイニング最大手のビットマン共同設立者でASICチップ技術を世界中のビットコイン鉱夫に販売。業界内での発言力が非常に高く、常に動向が注目されている人物。

・ニックスザボ氏

「スマートコントラクト」の概念及び名前を考案した人物。ブロックチェーンと仮想通貨の先駆者で分散型通過のアイデアを提案しておりこれがビットコインのベースになったと言われている。

・ウィリーウー氏

仮想通貨の専門分析アナリストでありながら投資家。Woobull.com(http://woobull.com/)のライターでもある。

・ジョセフルービン氏

イーサリアムの作成者、ブロックチェーンアプリ開発会社ConsenSysの創設者。世界の仮想通貨長者ランキング”2位。

・ライアンセルキス氏

仮想通貨やブロックチェーンのニュースメディアである、CoinDesk のマネージングディレクターを務めていた。

・ブラッドガーリングハウス氏

リップルラボCEO 過去にファイル共有のHightailのCEOも務める。

・チャールズホスキンソン

イーサリアム作成者でありエイダコインの発案者。インプットアウトプットホンコンのCEO。彼が開発に取り組んでいるプラットフォームカルダノやエイダコインは現在も多くの注目を集める。

意外と抑えれていなかったのではないでしょうか?
業界の最上流と言われる方々の動向はしっかりウォッチするようにしましょうね!

今回の記事は以上になります。
今後とも坂本よしたかをよろしくお願いします。

仮想通貨最新情報を知りたい方は、坂本よしたかのメルマガに登録へ
↓↓↓
最新情報を受け取る

絶対に知っておくべきことカテゴリの最新記事